4-4.エラーメールの処理

メニューから「エラーメール」をクリックします。
 

 
 
「エラーメールを受信する」ボタンをクリックします。
 

 
 

注意事項ここで受信したメールは、本来の受信ボックスから削除されます。その際、その受信ボックスに保存してあるメールが全て削除されてしまいます。必ずはじめに「エラーメール専用のメールアドレス」をご用意ください。

 
 
エラーメールがある場合は、次の図のように青字でメッセージが表示され、その下にメールアドレスが一覧で表示されます。
 

 
 
配信停止にする場合は、メールアドレスにチェックを入れて「配信停止にする」ボタンをクリックします。
 

 
 

エラーメール受信は、一度に50件までしか取り込みません。エラーメールが50件あった場合は、まだ受信ボックスに残っている可能性がありますので、再度「エラーメールを受信する」ボタンをクリックして処理を行なってください。
 
エラーメールの件数が0件になればOKです。